C65からG65に!アラサー27歳からの育乳バストアップ記録

28歳女子(アラサー)の育乳バストアップ日記(ブログ) 2017年C65(本当はB65)から育乳を開始し2018年12月現在でG65に到達しました 今までの事やこれからの事、自分が使っている商品のレビューや悩み などを書いていこうと思います。

ブログに起こし頂きありがとうございます。
●TB79.5 UB65  C65 2017年1月 バストアップ開始時
●TB87.5 UB66  F65  2018年5月 ブログ開始時 
●TB90  UB65  G65 2018年12月 現在
『これをしたらバストアップ出来る!』という情報発信ブログではなく
私がどう考えて何をしているのかという記事が多いですので過度の期待はしないでください

→Twitter https://twitter.com/breast_diary?lang=ja
コメントなどはお気軽にお願いします

→YouTube https://www.youtube.com/channel/UCi7QV6XsOD_Co6LqYhZ3bpA
関連動画などを公開しています

→メール saya.eru.ran.0411@gmail.com
メールによるお問い合わせなどはこちらへ


にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ


励みになりますのでよろしければポチっとお願いします



バストアップ記録

ブラ無し
・トップバスト 90.5センチ
・アンダーバスト 65センチ
・差異 25.5センチ 

前日比+-0

昨日の記事にも関連しますけど
目標がどこになるかですね

私自身も通ってきた道なので
・谷間が出来た
・カップサイズが上がった
これってものすごくうれしい事ですよね

けど、正直ブラの性能で谷間は作れますし
通常の基準よりもカップサイズが小さいブラに乗り換えればカップサイズはその日のうちに上がります

大事なのは『脱いだ』状態で
自分の理想のおっぱいが出来上がっているかですか

私も自身も最初は漠然と『Fカップ』を目指していましたけど
到達時にはこの目標が逆にがっかりな結果で精神的に辛かったです
自分の想像のFカップではなかったですし

あくまでも私はですけど
常に『まだまだ』という気持ちを持ち続けないといけないなっと
ふと今日思いました


ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです





にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ


続きを読む

バストアップ記録

ブラ無し
・トップバスト 90.5センチ
・アンダーバスト 65センチ
・差異 25.5センチ 

前日比+-0

私もそうですが
脇肉や背中のお肉をおっぱいにしてしまう
という考え方が浸透していますけど

この場合の落とし穴って見逃されてる方も多いと思います

持ってこれるお肉があるのかどうか

さわったり、つまんだりしてぷにぷにしている脇肉さんや背中のお肉さんですが
このお肉、一時的にブラなどでお胸に寄せれても固定できないと意味がないですよね

盲点なのは固定出来るお肉でないとブラがないと最終的には変化なしだということです
ただ、そのブラ着けた時は容量上がるので大きくなったと錯覚してしまいます

このお肉が固定出来るお肉なのかどうかの見極めですが
皮下脂肪なのか、筋中脂肪なのか、筋下脂肪なのか見極めないといけません
・皮下脂肪
皮膚と筋肉の間にある脂肪ですね
・筋中脂肪
筋肉の中にある脂肪です
・筋下脂肪
筋肉と骨や内臓の間にある脂肪です

固定できるのは皮下脂肪のみだという事です
自分の脇肉がどっちなのか判断しないとちょっと無駄な時間を過ごしてしまいます

場合によっては筋肉をブラでおっぱいとして詰め込んでいる可能性もあるということです
これは移動しませんよね

皮下脂肪でも固定するためにはブラで持ってくるだけでは不可能だと思います
お胸周囲の代謝(血流)よくして持ってきた脂肪が逃げないように筋肉で囲いを作る

私の場合
成長期→形→成長期
というサイクルをとっているのはこれが理由です
成長期は脂肪を集める、脂肪を身体につける時期
形はその脂肪を固定してデコルテ等を整える時期

言葉は悪いですけど
補正下着で見た目はいいけど脱いだら…
というのは目指すところではありません




ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです





にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ


続きを読む

バストアップ記録

ブラ無し
・トップバスト 90.5センチ
・アンダーバスト 65センチ
・差異 25.5センチ 

前日比+-0

以前

バストアップを始める際のチェックシート①


こちらの記事でもご紹介させて頂きましたが
最初に乗り越えないといけないのは
言葉は悪いですけど
『自分はなんでおっぱい小さいのか』
を把握することです

Twitterや他のブロガーさん見てても思うのが
これをしてない方は結果が出にくいという…

特定の商品とかを試すというだけの趣旨なら問題ないのですけど

私達が目指しているのは
あくまでも
『おっぱい大きくする』
ということです

それまでの生活や考え方を一気に全否定するような作業ですし
この作業中に心が折れそうになることもあるかと思います

けど一度乗り越えればその先は楽なので逃げずに向き合って見られてはどうでしょうか?

TwitterのDMやメールでご相談頂くと基本的に
最初にこの点のお話をするのですけど
(ブラの着け方のご質問などの時は聞いてないです)
ウザいと思ってご連絡がもう来ない方もいますし
しっかり把握されて結果出される方もいますし
千差万別です

また、乗り越えても
進める中で疑心暗鬼になって迷子になったりもします
私もそういう事が何度もあります

私の場合は彼が引き戻してくれますが
引き戻してくれる人を作るのも大事かもしれません



ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです





にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ


続きを読む

バストアップ記録

ブラ無し
・トップバスト 90.5センチ
・アンダーバスト 65センチ
・差異 25.5センチ 

前日比+-0

このブログを見てらっしゃる方の大半は
『一日でも早くおっぱい大きくしたい!』
という方だと思います

だからといって
・限界まで腕立て伏せする
・吐きそうな一歩前まで食べる

というような事は絶対にNGです

なぜなら、悪循環が発生するからです

過度の筋トレは筋肉が肥大するだけでなく
それだけ筋肉に摂取した栄養素が持っていかれますし
筋肉が増大するという事は日常生活での消費カロリーも増大しますので
おっぱいに悪影響が出る可能性があります
すでに目標のサイズに到達されていて
『形を整える』という考え方をされている方はアプローチが異なりますが
この場合もおっぱい消費されてしまう可能性があるので要注意です

食事量の増加も同様に
食べたら食べた分が全て効率よく吸収されて
自分の思い描くように作用してくれればいいのですが
そんなことは絶対にありえません

タンパク質に関しては
アミノ酸スコアのご説明をさせて頂いているのでこちらの記事を見て頂ければと思うのですが
アミノ酸が分かればお胸に必要なタンパク質がわかってくる? 

食べたら食べた分だけ作用するわけではありません
結局プロテインに関しても
他の必須アミノ酸のスコアが高くないと作用は低いわけです

そういう事を念頭に置いた上で
・必ず続けられる
事をしっかり積み重ねるのが一番の近道です

継続出来ない事はなんの意味もなさないからです

無理するということは我慢や負の感情が入ってしまいます
その方が燃えるという方は致し方ありませんが

日常生活に組み込んで無理のない進め方が一番です

ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです





にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ


続きを読む

バストアップ記録

ブラ無し
・トップバスト 90.5センチ
・アンダーバスト 65センチ
・差異 25.5センチ 

前日比+-0


意外とお問い合わせ多いのが
自分で作っているバナナミルクなのですけど

こちらの記事→育乳(バストアップ)で摂取しているもの その1バナナミルク
でもご紹介させて頂いてますが再度

私が飲み始めた理由は
・食事量を増やせないので『飲む』事で栄養補充がしたい
・牛乳が嫌いだけど脂質の補充には牛乳が一番効率がいい
この要素を叶えるために彼が考えてくれました

①材料を用意します
牛乳 750ml
バナナ 1.5本
はちみつ お好みの量
バニラエッセンス 適量
お好みでフルーツ要素を加えます(今回はブルーベリー)

20181205_01



バナナも牛乳もものすごい大切な物なのですけど
一番重要?なのはハチミツなんですよね
主なビタミンが
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンK
さらにミネラルは
カリウム、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン
などが含まれていますので

このバナナミルクは実は総合栄養補充ドリンクなんです



②材料をミキサーに入れて混ぜます

20181205_03


これだけで完成です

20181205_02


気になる栄養価ですが

成分表1

このようになります

何が自分の身体に足りていないのかを考えて摂取するのが大事です
『バストアップにはコレ!』
というものは色々ありますが
その食品や栄養が自分に足りていないとは言い切れません
足りていないものを見極めてしっかり補充

実はバナナミルクだけじゃなくて
ミルクセーキも考案してもらったことがあります
最近ちょっと食が細くなってきたので実行しようかな…

なのでしっかり足元見てみませんか?

ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです





にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ


続きを読む

このページのトップヘ