ここ数日Twitterなどで
『バストアップを始めるにあたって何をしたらいいのか分からない』
『バストアップしようと一生懸命頑張っているけど効果がでない』
という記述を見かけます

以前も書きましたが
大事なのは自分のバストが『なんで』今のサイズなのかを分析することからだと思います

この点をとばしてしまうと
無駄なお金を使ったり
無駄な時間を浪費することになると私は考えています

先日も書きましたが自分なりに分析した結果、どうしても補えない部分がある場合は
バストアップ教材やバストアップアイテムなどを不足部分を補うために活用するのはありだと思います
ただ、最終的には自分で補えるのが一番なのでその努力も必須だと思います

本気でバストアップに取り組みたい方は苦痛かとも思いますが
先ずは『なんで』今のサイズなのか効果が出ないのかを分析してみましょう

以前こんなツイートしましたが
その延長ですね



今回は第一弾で今後も何度かにわたって書いていこうと思います

他にも要素は多々あると思いますが今回は身体的な部分です
結局のところバストって授乳のために身体が脂肪を蓄えている機関ですから
授乳に向けた身体作りをすればいいと思っています
↑言いたかったのに言えなかった一言なのですがTwitterのお師匠様が教えてくれました

箇条書きのようになるのはご容赦ください

・身長
・体重
・BMI
・体脂肪率

体脂肪率はバストアップに関しては21%~23%くらいが理想的だと言われています
言い方わるいのですが授乳できるだけの栄養素が身体にあると錯覚させないと
授乳の準備でバストが大きくなるので身体が反応してくれません


・一日の消費カロリー
身長、体重から概算を割り出しましょう
・一日の摂取カロリー
概算の一日の消費カロリーが判明していれば
『一日の摂取カロリー』-『一日の消費カロリー』
で体重の推移をみてみましょう
一日の消費カロリーは筋肉の質(遅筋、速筋の割合)や運動量で変わりますので
後は実計測で体重の遷移を見れば一日の摂取カロリーが問題ないか判明すると思います
バストアップ目指されてる方は体重増やしたい傾向にあると思いますので
『一日の摂取カロリー』>『一日の消費カロリー』
になるように調整されるといいと思います

体脂肪率の上昇を望まれる方にも必須です

私の場合は提唱しているのに申し訳ないのですが
この点は感覚でしています
これだけ食べたらこうなるだろうなぁっと


・一日の食事内容(摂取栄養素)
バストは簡単に言ってしまうと脂肪です
脂肪を摂取して如何にバストに定着させるかになります
脂肪の摂取量もそうですが女性ホルモンの代謝を促進させるビタミンやミネラル
女性ホルモンの作用でバストに脂肪が蓄積されるわけですから作用させるための栄養素も大事です
なのでこの項目に関しては
 ・炭水化物の摂取量
 ・動物性タンパク質の摂取量
 ・植物性タンパク質の摂取量
 ・ミネラル(細かく書くと大変になるので割愛)摂取量
 ・ビタミン(細かく書くと大変になるので割愛)摂取量
なども最終的にはチェックする必要があると思います

そのうえで足りてない栄養素を摂るようにすればいいと思います
これも私の場合はバナナミルクや豆乳で必ず不足する栄養素を補填して
他は何も考えていない食生活です


・生理周期
前述したように女性ホルモンは大事です
卵胞期、黄体期で分泌される女性ホルモンも変わります
卵胞期と黄体期で私の場合は食欲も欲する栄養素も大きく変わります
特に黄体期は脂肪を身体が欲する傾向にあります
生理周期も人それぞれでしょうし黄体期、卵胞期の特徴もかわると思います
ただ、あまりにも乱れている方は先ずは改善が必要だと思います
私もバストアップ前は生理周期が28日~45日と大幅に乱れていました
先月はちょっとトラブルがあって乱れましたが
基本的には28日に安定しました

卵胞期にエストロゲンの分泌でバストアップ傾向が強くなりますので
そういった部分もしっかり周期を把握してケアすることが大事だと思います


・姿勢
巻き肩や猫背ではないでしょうか?
私も巻き肩、猫背タイプでした
大まかに言ってしまうと背中や腰の筋肉が硬いか少ないかで自然とそうなってしまいます
なので姿勢をよくするように意識しただすだけでも大きく違うと思います
そして巻き肩、猫背だと胸周りの筋肉が開かれないので血流が悪いです

また、背中や腰の筋肉が硬いと太ももがポンプの役割をして栄養素を上半身に上げようとしているのを止めてしまいます
スクワットなどでポンプを強くしても壁があるので跳ね返されるというイメージでしょうか?
バスト周りの筋トレや足回りの筋トレをされている方は多いのですが
途中のこの部分をケアしている方はあまり見当たりません
姿勢を意識して巻き肩や猫背を改善されるだけで必然的に腰や背中の筋肉を使ったり伸ばしたりするのでかなり改善されると思います


このような感じで
何かをする前に何をしたらいいのかを明確にすることが大事だと思います

脂肪を増やしたい→食事の見直し→栄養素の見直し→ホルモンバランスの安定→生理周期の安定
などなど紐づくことは多いです

成長期や今現在、これらのかみ合わせがちゃんとしていなかったからバストサイズが小さい、育たなかっただけの事だと思います

道のりは長くてもしっかり向き合ってどこを正せばいいのか見極めて一つづつ解消していけば最終目標はバストアップだとしても他にもいい事がいっぱいあると思います



DSC_0199






よろしければポチっとお願いします

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ