こんなツイートをしましたが

今日は体脂肪率に関してのチェックです

バストアップを始める際のチェックシート①

こちらの中で書いた体脂肪率の詳細になります
先ずは体脂肪率ですが
計測できる体重計がないと測るのが困難です
BMI値は簡単に計算できるんですが

身長体重から割り出せればいいのですが
同じ身長や体重でも筋肉量や骨量が違うので必然的に異なりますよね
なので体脂肪測れる体重計は微弱な電流をだして計測しているわけです

持っていない方は購入されるか
家電量販店などのお試しコーナーでひっそり測られてくるかだと思います



わりとお手頃お値段のもあるようです

ここからが本題です
体脂肪は
『一日の摂取カロリー』>『一日の消費カロリー』
で単純に増えないという事です

筋肉が育つために消費される可能性もありますし
臓器を健康に維持・成長させるためにも余剰なカロリーは使われます

つまり体重は増えても『体脂肪』は増えない可能性があるということです

仮に
『一日の摂取カロリー』>『一日の消費カロリー』
の状態で筋肉が育つ分量の筋トレをしていると
脂肪も当然筋肉を作るための栄養素ですので筋肉が作られていきます
つまり筋肉がついた分体重は増加するのですが
脂肪はつかないので体脂肪は増加しません
しかも筋肉のほうが比重が大きいので体重は目に見えてアップします

見方を
『一日の摂取脂肪』>『一日の消費脂肪』
と変えると余った脂肪が蓄積されるとわかると思います

以前別の記事でも書きましたが
『一日の摂取脂肪』<『一日の消費脂肪』
の状態で筋トレを繰り返すとバストの脂肪が筋肉を育てるための栄養に使われますのでバストダウンにつながります

つまり筋トレでバストアップと考えられてる方は
前提条件として
脂肪の摂取量とタンパク質の摂取量、糖の摂取量などを
より考えないとすべて筋肉になってしまう可能性があるということです

そして重要なのがもう一点ありまして
基礎代謝です

これは身体が勝手に毎日消費するカロリーや栄養素のことです
筋肉量が多い方は同じ生活サイクルでも消費量は大きくなります
筋肉量が少ない方は同じ生活サイクルでも消費量は小さくなります

つまり、筋肉が多すぎるとその分多く栄養素を補充しないといけないという事です
そして筋トレで筋肉を増やしながらバストアップや脂肪の増量と考えてらっしゃる方は
必然的についた筋肉の分だけ摂取しなければいけない食事量が増えるという事です
あと、運動内容によって遅筋と速筋の違いもありますので

こちらの記事で筋肉の種類をご紹介しています→育乳(バストアップ)でしていること その3 筋トレ①

わりといろいろなところで紹介されているバストアップ用の運動やストレッチって脂肪を消費するほうの運動多いんですよね

なので体脂肪を増やされたい方は
先ずはご自身の筋肉量とご自身の一日の運動量を見られて
脂肪が蓄積されるラインと筋肉が育ってしまうラインの見極めをしなければいけないと思います

チェック項目としては
・一日の脂肪摂取量
・一日の動物性タンパク質摂取量
・筋トレでの筋肉増加量(体脂肪率と体重の比率で判明すると思います)
・現在の体脂肪率
・体脂肪率の遷移(どれだけいつ食べると増加するのか、その日の運動量は)

一日の脂肪摂取量や動物性タンパク質摂取量を増やして行ってみて体脂肪率の遷移をみてみましょう
(筋トレや日常生活はそのままで)
体脂肪率が増えたところが分岐点です
今現在の日常生活に対して脂肪がつく分量の食事量なのか否か
これが判明したら
筋トレされている方は筋トレの量を減らされても分岐点がさがるので調整しやすくなると思います
ただ、筋肉が増加し続けていると分岐点は上がっていきますので注意深く見る必要があります
筋トレされていない方は無理なくその分量の栄養素が取れる方法を考えてみられるといいと思います

単日だと大変ですので単日でなくても週単位で見られてもいいかもしれません

今回は単純に体脂肪に着眼しましたので偏った形になりましたけど
運動や筋トレもバストに栄養を運ぶのには重要です
ただ、脂肪をつけたい時期にどれくらいの分量をするべきなのかを見極めないといけないと思います

ご質問頂く方の大半が『もともとお肉がない』と悩まれている方なので
効率よくお肉をつける形に書かせて頂きました

バストの形を整えるというバストアップに取り組んでいらっしゃる方とはアプローチが違いますのでご容赦ください

そうなんですよね
『大胸筋鍛えてバストアップ』
『スクワットで美ボディ作り』
という概念はわかるのですけど
これはあくまでも前提条件で
お肉がある方向けなんですよね
大胸筋でバスト持ち上げたり厚みを出したり

あ!大胸筋も大事ですよ!胸の血流良くしないといけないので
スクワットも大事ですよ栄養素運ぶポンプ鍛えないといけないので

ただ、今日の重要ポイントはその前に筋肉に食べられないように
脂肪をつけれるようにしているかということでした

食べても体脂肪は上がるけど下半身についてしまう
いらないところについてしまう
という部分のチェック項目はまた後日書きたいと思います

この点をしっかりチェックしていると
バストアップの目標達成時に
余剰脂肪を落とす作業も楽になると思います


DSC_0216







よろしければポチっとお願いします

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ