C65からH65に!アラサー27歳からの育乳バストアップ記録

28歳女子(アラサー)の育乳バストアップ日記(ブログ) 2017年C65(本当はB65)から育乳を開始し2019年8月現在でH65に到達しました 今までの事やこれからの事、自分が使っている商品のレビューや悩み などを書いていこうと思います。 現在妊娠中

2018年08月

本当に暑くて大変な八月でしたね
仕事をやめたりいろいろあってバストアップ始めてから一番激動の月だったかもしれません

7月8月は人生の分岐点だったのでバストサイズ維持出来ただけでもよしとします


ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです






にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ



続きを読む

バストアップ記録

ブラ無し
・トップバスト 88.5センチ
・アンダーバスト 65センチ
・差異 23センチ 

前日比+0.5

久々に88.5に
先ずはキープしたぁーーーい


ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです






にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ



続きを読む

正直にいいまして題名の通り私のバストアップも
『停滞期』
に突入しています



ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです






にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ



















続きを読む

バストアップ記録

ブラ無し
・トップバスト 88センチ
・アンダーバスト 65センチ
・差異 23センチ 

前日比+-0

ようやく体調も元通りになりやっと集中してバストアップに取り組めそうです
ここ一、二か月結果が停滞しているので頑張らないと


ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです






にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ



続きを読む

バストアップ記録

ブラ無し
・トップバスト 88センチ
・アンダーバスト 65センチ
・差異 23センチ 

前日比+-0

サイズが元に戻ってさらに形もしっかりしています
ある意味成功
けど、『形よりも先ずは大きさ』を失念していたので先ずはサイズアップ目指します
初心に帰る


ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです





にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ


続きを読む

バストアップ記録

ブラ無し
・トップバスト 88センチ
・アンダーバスト 65センチ
・差異 23センチ 

前日比+0.5

体調崩している間、励ましのお言葉下さった方々、本当にありがとうございます
無事、本調子ではないですが回復傾向にあります
そしてやはり筋トレ増強のせいだったのかバストサイズも復調の兆しです


ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです





にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ


続きを読む

バストアップ記録

ブラ無し
・トップバスト 未測定
・アンダーバスト 未測定
・差異 未測定

前日比 未測定

まだ体調がすぐれません
早く治してがんばります


ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです





にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ


続きを読む

バストアップ記録

ブラ無し
・トップバスト 未測定
・アンダーバスト 未測定
・差異 未測定

前日比 未測定

20180826


思いっきり体調を崩してしまいました
今日からいろいろ刷新するつもりだったのですが


ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです





にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ


続きを読む

バストアップ記録

ブラ無し
・トップバスト 87.5センチ
・アンダーバスト 65センチ
・差異 22.5センチ 

前日比+-0

筋肉量はこのまま増やしてバストライン美しくしたいのですが
摂取する栄養見直さないとだめですね


ブログランキングに参加しています
ポチっとして頂けますと嬉しいです





にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ


続きを読む

皆さんもバストアップ目的で筋トレされていると思います
バストアップにどう筋トレを活かされる目的かは人それぞれだと思いますが

私の場合は
・大胸筋上部を発達させてバストを持ち上げる
・上腕三頭筋、広背筋を発達させて血流を確保してバストに栄養がいくようにする
などなどの目的をもってしています

ただ、バストアップには
『腕立て伏せがいい』
『大胸筋を鍛えるとバストアップ』
という言葉に感化させられてしているという形であれば
見直されてみるといいかもしれないと思います
なぜなら、欲しい筋肉や血流の確保に関しては人によって異なります
同じ『腕立て伏せ』でも負荷のかけ方が変わってきてしまいます




続きを読む

このページのトップヘ